ここから本文です。

現在のページ

持続可能な社会を築くために自分たちができることを考える(3年:T3)

111
 3年生のT3では「持続可能な社会を築くために私たちにできること」をテーマに福祉についての学習を行いました。前半は、加藤教諭を講師に「福祉って何」「バリアフリーとは」
と誰しもが良く聞く言葉ですが、実際にその言葉が何を意味しているのかを議論しながら、
改めて福祉について学んでいました。後半は、視覚障がいを持った2名の方を講師に、自分たちの体験を通しての話しや考えを聞き、様々な視点に立って、持続可能な社会の課題を考え、自分たちができることを探っていました。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る