ここから本文です。

現在のページ

東部中の感染症対策

俄然コロナウイルスが猛威を振るう中、東部中では感染症対策に徹底して取り組んでいます。今回は一部の取り組みを紹介します。

①登校後は、教員が校舎に入る生徒一人一人の手に消毒液をかけ、消毒をしています。
1

②毎日事務補さんとスクール・サポート・スタッフの方が校舎内を消毒しています。
1

③5月18日(火)より、3年生はクラスを2つに分け、教室と活動室やランチルームを使用して給食を食べています。
(3年生は1クラスの人数が多く、教室が密になり、且つ給食の際はマスクを外すため)
11
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る