ここから本文です。

学校長挨拶

   平成31年度(令和元年度)のスタートにあたって

 

                                                               校長 

 

  1年生の入学を祝福するかのように、雪どけが一気に進み、道ばたの黒土が顔を出し始めました。やわらかな春の日差しのなかで、進級して希望に燃えている子ども画像
ちと、入学の喜びに満ちた1年生の顔は、新学期の学校を輝かせてくれています。保護者の皆様、お子様の御入学・御進級、誠におめでとうございます。

 今年度、新1年生64名、転入生5名を迎え全校児童は370名、教職員も新採用者7名、昇任者1名(渡辺主幹教諭)を加え35名の体制になりました。

 私も、東部小学校で3年目の春を迎えました。春の喜びを感じ、希望と意欲がふつふつとわいています。私は、教育は学校だけでできる時代ではないと考えています。「教育は共育」だと思います。「共に育て、共に育っていく」姿勢で、家庭や地域と一体となった教育活動を推進しながら、心豊かな子どもたちの育成に取り組んでいきたいと考えております。
 今年度は、「笑顔あふれる東部の子どもを育てる」を重点目標として、学校経営をしてまいります。詳しくは、13日の全校参観日の東部小学校の教育説明会で、御説明をいたします。
図

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る