ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北海道北広島市の観光情報サイト きたひろ農学校

島松軟石

島松軟石の写真

旧島松駅逓所の北側を通る市道の左手、国道36号線の高架下に軟石の切り出し場の跡を見ることができます。
軟石は火砕流の堆積物が岩となったもので、加工のしやすさから、ブロック建材が出現するまで広く利用されていました。
 

詳細情報

所在地 〒061-1265 北広島市島松1番地
電話番号 011-370-3737
FAX番号 011-370-3708
URL 島松軟石(http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/hotnews/detail/00001854.html)

島松はアイヌ語の「シュマ・オ・マップ」が語源といわれ、これは「岩石のあるところ」の意味。島松は島松軟石といわれる石材が採れたところで、軟石の岩が地表に露出していたといわれています。
島松・三島地区にはこの島松軟石をつかった石造りの住宅や納屋が残っており、当時の懐かしさと温かさが感じられます。

アクセス

北海道中央バス・千歳線 島松沢下車 徒歩7分
 

アクセスマップ

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る