ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北海道北広島市の観光情報サイト きたひろ農学校

現在のページ

北海道米のルーツ・赤毛米

赤毛米とは、今や全国的なブランドとなった「ゆめぴりか」「ななつぼし」の先祖。
明治4年(1871年)、現在の北広島市島松の地に入植した中山久蔵翁は、寒さに強い「赤毛」という種もみを使い、当時は不可能とされていた道南以北での米作りに挑みました。
久蔵翁は、風呂の湯を昼夜苗代に流し込み、川の水を温めて田んぼに引き入れ、明治6年(1873年)、ついに米の収穫を得ることに成功。北海道の米作りの歴史をスタートさせました。

現在は一般に流通していない大変珍しいお米ですが、北広島商工会が中心となって赤毛米を用いた商品開発やPR活動を行っています。
赤毛米そのものを食べる機会はなかなかありませんが、姿を変えた赤毛米加工品をぜひご堪能ください。
 

久蔵翁

純米吟醸原酒「久蔵翁」

軽快ですっきりとした深みのある香味が見事に赤毛米から引き出されています。
皆さんも「語れる酒」「呑まさる酒」「呑んでみたくなる酒」の「久蔵翁」を試してみてください。
「こんな地酒が北広島にもあるんだ」と誇らしげに言える地酒の誕生です。

商品名:純米吟醸原酒 久蔵翁(きゅうぞうおう)
内容量:720ml
精米歩合:60%
アルコール分:17%
日本酒度:+1
販売価格:2,400円(税込)
 
取扱販売店 住所(北広島市) 電話番号
東光ストア北広島店 栄町1-2-1 011-373-0109
ショッピング北広 栄町1-4-4 011-372-2345
コープさっぽろエルフィン店 栄町1-4-1 011-376-6061
コープさっぽろ北広島店 中央3-2-4 011-372-2601
竹村商店 中央3-1-3 011-372-3624
ショッピングつむら 朝日町4-4-6 011-373-3863
ヤマキ鈴木商店 共栄町1-1-14 011-372-3002
ローソン広島北の里店 北の里30-4 011-372-5963
札幌北広島クラッセホテル 中の沢450-1 011-373-3800
ハマナスクラブ西の里店なかの 西の里北3-3-15 011-375-2331
ハマナスクラブ大曲のぞみ野店 大曲末広3-2-1 011-377-8705
ジョイフルエーケー大曲店 大曲工業団地7-3-4 011-370-5555
國田商店 大曲南ヶ丘2-1-3 011-376-2614
ビックリッキー大曲店 大曲光1-6-10 011-377-6234
ローソン北広島大曲幸町店 大曲幸町4-4-14 011-377-7271
 
(平成30年(2018年)仕込み)久蔵翁は各店完売となりました。
令和元年(2019年)仕込み久蔵翁は、6月20日より発売中。

問合せ先:北広島商工会
北広島市中央5-7-2 電話番号:011-373-3333
 

まいピーの赤(甘酒)期間限定販売

赤毛種の米麹と、酒粕をブレンドした甘酒「まいピーの赤」

赤毛種の米麹と、酒粕をブレンドした甘酒(清涼飲料水)。
甘酒の風味を生かしつつ、赤毛をイメージさせるため紅麹で着色しています。
米麹をブレンドしているため飲みやすく、ほんのりやさしい甘さが特徴です。
現在は、「北の酒まつり」「ふれあい雪まつり」に合わせて、年に2回、200本しか作られていない幻の一本。

問合せ先:北広島商工会
北広島市中央5-7-2 電話番号:011-373-3333
 
販売店 竹村商店
所在地 〒061-1121 北広島市中央3丁目1番地3 大谷木材ビル1階
電話番号 011-372-3624
営業時間 10時00分~19時00分
休業日 日曜日
料金 750円(税込)/500ml
 

まいピーの白(甘酒)期間限定販売

赤毛米麹100%の甘酒「まいピーの白」

赤毛米麹100%の甘酒です。
砂糖を一切使用せず、お米の甘味のみでつくりました。
お米の甘味にきっと驚くはず。”赤”ともに、一度お試しください。

問合せ先:北広島商工会
北広島市中央5-7-2 電話番号:011-373-3333
 
販売店 竹村商店
所在地 〒061-1121 北広島市中央3丁目1番地3 大谷木材ビル1階
電話番号 011-372-3624
営業時間 10時00分~19時00分
休業日 日曜日
料金 750円(税込)/500ml
 

アン・ユイットのパン、シフォンケーキ

アン・ユイットのシフォンケーキ

赤毛種の米粉を使用し、試行錯誤の上完成したシフォンケーキは、ふわふわ、なのにもっちりした食感が楽しめます。味はプレーン1種類。素材がシンプルなので、赤毛種の米粉と卵の美味しさがそのまま味わえると人気です。
このほか、赤毛種の米粉と道産小麦(春よ恋)を使用したブランドパン「赤毛米ブレッド」も人気。春よ恋のふわふわでもっちりとした食感に、米粉独特のもちもち感がプラスされた“もっちもち”のパンです。

受注時に製造販売するため、購入の際はお問合せ願います。
 
販売店 アン・ユイット
所在地 〒061-1123 北広島市朝日町1丁目3番地3
電話番号 011-373-7775
営業時間 9時30分~18時00分
休業日 月曜日
料金 シフォンケーキ(プレーン)380円
(全て税込)
 

お菓子の安寿真の「きたひろ まいピーロール」

お菓子の安寿真の「きたひろ まいピーロール」

赤毛種の米粉のみを使用した「まいピーロール」は、小麦粉を一切使用していないため生地が割れやすいそうで、絶妙なタイミングで焼き上がりを見極める、まさに職人ありきの逸品。しっとりとした米粉独特の弾力が楽しめます。
北広島商工会のキャラクターである赤毛の女の子「まいピー」のパッケージが目印です。
その他、メープルマドレーヌやサブレなど、5種類の赤毛種焼き菓子も販売。
 
販売店 お菓子の安寿真
所在地 〒061-1123 北広島市朝日町1丁目4番地7
電話番号 011-372-0123
営業時間 9時00分~20時00分
休業日 年中無休
料金 きたひろ まいピーロール 648円
メープルマドレーヌ 162円
フィグサンド 194円
メープルサブレ 130円
クロカンナッツ 194円
わっつ(ガレット) 194円
(全て税込)
 

麦の香の「赤毛米きたひろクッキー」

麦の香の「きたひろクッキー」

添加物一切不使用のズシリと密度の濃いパンを求め、平日の朝でも行列ができる人気店では、赤毛種の米粉を使ったクッキーを販売しています。
味はプレーン、コーヒー、レーズン、ごま、くるみ、チョコの6種にマカロンを加えた計7種。サクッとした歯ごたえながら、口の中でふわりとほどける不思議な食感はグルテンフリーの米粉ならではです。
 
販売店 自家製パン酵房 麦の香
所在地 〒061-1147 北広島市里見町5丁目5番地13
電話番号 011-373-7880
営業時間 10時00分~なくなり次第終了
休業日 月曜日・火曜日
料金 250円(税抜)
 

麦の香の「発芽玄米パン」

発芽玄米パンが白い皿に並べられている様子

赤毛米を発芽させたものから酵母をつくり、同じく赤毛米発芽玄米と炊いたものを生地に練りこんだパンです。とても時間と手間がかかる天然素材のパン。
木曜日と日曜日のみ販売。
 
販売店 自家製パン酵房 麦の香
所在地 〒061-1147 北広島市里見町5丁目5番地13
電話番号 011-373-7880
営業時間 10時00分~なくなり次第終了
休業日 月曜日・火曜日
料金 540円(税込)

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る