ここから本文です。

現在のページ

2019.7.1 指導主事訪問

1年生の道徳の学習を見ていただきました。
「銀色のシャープペンシル」という題材で、自分の弱さを見つめ、改めることの大切さについて考えさせ、自分も弱さを乗り越えて生きていこうとする心情を育てる学習になりました。
ホワイトボードを使い比較し、自分の考え方と異なる考え方についても受け入れ、共感していく中で自分の考えを深めていく授業になったと思います。
指導
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る