北広島市立西部小学校 ここから本文です。

印刷する

9月19日(火) 5年福祉学習

9月19日(火)3・4校時、耳の不自由な方と手話の通訳の方を講師に招いて、総合的な学習の時間の「ともにいきる」のテーマで5年生が学習しました。

耳の不自由な方の生活の中での苦労や、施設などの工夫について話を聞いた後、手話について学びました。北広島市では2021年4月1日、手話言語条例が施行されています。子ども達が世の中には様々な人がいて、みんなが暮らしやすい社会に向けて制度が整えられたり、自分たちがどう関わっていけばいいのかを考えたりする第一歩として、まずは知ることから始めているところです。

手話手話2

ページの先頭へ戻る