ここから本文です。

現在のページ

6年生ソクラテスミーティング(10月28日)

本日、西部地区生涯学習振興会主催の、6年生対象「ソクラテスミーティング」が行われました。
8名の、職業の異なる講師の皆様。子どもたちは、3名を選び、お話を聞きます。

大学教授

10月28日横山教授

パラグライダー選手(普段は国家公務員)

10月28日パラグライダ

広告代理店経営

10月28日広告

会社経営(スープカレー店 他)

10月28日奥芝

市役所職員

10月28日千葉

パティシェ

10月28日パティシエ

警察官

10月28日警察

消防士

10月28日消防

子どもたちは講師の、仕事で大変なこと、楽しいことなどのお話を真剣に聞いていました。

今の時点で将来の職業について、夢や憧れが持てたらよいと思います。
意識が変われば行動が変わる、と言われていますが、子どもたちにとっては、将来の夢を持ったら、大人に一歩近づいたのかなと思います。
今日は、とても良い学習の機会になったと思います。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る