ここから本文です。

現在のページ

また新しい言葉を覚えた(9月22日)

昨日は社会見学で歩き回った2年生。今日は器楽合奏の学習をしていました。
ここ音楽室にいるのは全体の半数くらいで、もう半数は教室で鍵盤ハーモニカを練習していました。

9月22日1

最近紹介の多い4年生算数ですが、がい数を学習していました。子どもたちが授業の終わりに、「ふりかえり」をノートに書いていました。
「また新しい言葉をおぼえた」「”およそ”はかっこわるいから”約”を使おうと思った」などなど、これは学習のまとめとは別なので、子ども個々人の思ったことがそのまま書かれています。
学校では、文を書く、文に表すことが子どもたちの力の向上につながると考え、授業で取り組んでいます。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る