ここから本文です。

現在のページ

「は・な・さ・く」宿泊学習(6月30日)

5年生は28日・29日に宿泊学習を行いました。
この2日間は、天気予報が良くなくて心配でしたが、まずは1日目の出発時は穏やかで、みんな元気に出発しました。

6月29日1

はじめは、新十津川で陶芸の体験です。お皿などの作品づくりに取り組みました。

6月29日2

宿泊場所のネイパル深川に到着した時、天気は小雨だったので、館内でのウォークラリーと、ドッジビーなどのスポーツレクを行いました。

6月29日3

晩御飯を食べ、ファイヤーの集いです。外は雨だったので、館内で行いました。
火の鳥フェニックスくんによる点火式から、レクへと続きます。
下写真はレクのじゃんけん列車ですが、先頭にいるのが最終勝者で、何とフェニックスくんです。炎の力には誰もかないませんでした。

6月29日4

締めはフォークダンスです。この時を楽しみに練習しました。

6月29日5

夜は、みんなお行儀よく寝て(過ごして)いました。さすが5年生。

2日目、天気は曇り。(※ネイパルの玄関からバスへ行く時を除く。)

みんな体調バッチリで、朝食です。食事はバイキング形式でメニューはいろいろありましたが、人気だったのはドリンクのグレープジュース、あるいはオムレツかなと思います。そして、みそ汁はおかわりをもらいにカウンターまで行くのですが、それも結構人気でした。

6月29日6

この時、雷注意報が出ていたことなどから、カヌー体験は行わず、こども科学館・美術自然史館を見学しました。下写真は自然史館で、恐竜の骨格模型です。

6月29日7  

そして、2日間の旅を終え、無事学校に着きました。

6月29日8

5年生の宿泊学習実行委員会がテーマにした「は・な・さ・く」。
めあてやきまりの頭文字ですが、準備段階からの子どもたちのがんばりで、「な」なかよく笑顔の旅でした。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る