ここから本文です。

現在のページ

体力テスト(6月10日)

今日から、地域の方に、高学年の書写の授業で指導をいただいています。
今日は5年生書写の練習を行いました。来週以降も続きます。
たくさんの方のご協力をいただき、教育活動を進めております。

6月10日1

下写真は6年生算数の学習、分数の割り算です。

6月10日2

単位量当たりの大きさを求める問題と分数が合体し始めました。まだ、”12”という整数はありますが、これが分数になるのも時間の問題です。

数直線を書いて考えながら式を立てていました。

式を立てる時に大事なのが、答えの見通しを持てるかです。12グラムより重いのか軽いのか。これは、問題文の話の中身から考えることです。

そして、自分が立てた式が、見通しに合うかを確認する必要もあります。
そのため、こういう学習もします。

6月10日3

等号や不等号を入れる問題です。正解です。

続いて、1年生、4年生は体力テストをしていました。
1年生、握力、立ち幅跳び、反復横跳び

6月10日4  6月10日5

6月10日6

4年生、立ち幅跳び、上体起こし、握力

6月10日7  6月10日8

来週は、5年生と西部中2年生が合同で体力テストに取り組みます。

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る