ここから本文です。

現在のページ

北広島の赤毛米(5月17日)

18日付の北海道新聞に載っておりますが、17日に4年生が、恒例となっている赤毛米の田植えを旧島松駅逓所の見本田で行いました。

5月17日1

これは市の事業であり、西部小の子どもたちは市内を代表して田植えを行っています。貴重な経験をさせてもらっていることに感謝いたします。

ということで、裸足で田んぼに入り、転ばないよう気を付けて、みんなで苗を植えました。

5月17日2

写真は、もう最後の最後を植えているところです。
よく見ると、その他の箇所には苗が等間隔で植えられています。

今年1年、この赤毛米について、たくさんの方々に協力をいただきながら育てていき、昨年に続いて立派なお米を収穫することを目指します。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る