ここから本文です。

現在のページ

学習の道具(4月14日)

5年生理科は、担任以外の先生による専科の授業を行っています。
今日は、植物の発芽についてです。
発芽に”水”は必要かどうかを、これから調べます。
同じ容器を2つ用意し、種も同じ数だけ用意。
片方にだけ水をやり、実験開始です。

4月14日11

上の写真、子どもの机上にクロームブックが置いてあります。
この実験の観察記録にクロームブックを使います。

4月14日12

観察記録は、用紙にスケッチをして下に説明文を書く形が広く使われています。

クロームブックでは、カメラで写真を撮り、説明を入力します。
慣れてくれば、短時間で写真付き記録シートが完成するので、観察回数も増やせることでしょう。

一人1台の端末が、学習の道具になるよう、取り組みを続けています。


 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る