ここから本文です。

現在のページ

救命講習(11月29日)

まずは27日の土曜日、生涯学習振興会主催の「おもしろ理科教室」が理科室で行われました。北翔大学教授の先生と学生さんが講師になり、気体や水溶液などを使って、きれいだったり不思議だったりの実験でした。

11月29日1  11月29日2

そして今日は、ついに玄関前もグラウンドも雪景色になってしまいましたが、子どもたちは元気に登校して、一安心です。
※「朝、滑って転んだー」という子が複数いました。大きな事故・けがにならないために、気を付けるよう声を掛けます。

今日は6年生が、北広島市消防署による救命講習を受けました。

11月29日3

傷病者を見かけた時から救急搬送までの間、AEDや心臓マッサージを行うという内容です。
下の写真は、講習を受けた方ならわかると思いますが、協力者に指示をしているところです。

11月29日4

講師の方に教えていただきながら、子どもたちは正しい方法で実習を行っていました。

今日の実習は「命を守る」ことにつながります。これが必要な場面があれば、習ったことを生かしてほしいと思いますが、そういう場面に出会わないことも同時に願っています。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る