ここから本文です。

現在のページ

防犯協会 落書き消し(11月15日)

11月15日11

11月10日に、西部地区の防犯協会主催で、地域の落書き消しボランティア作業が行われました。当初は5月にご案内していましたが、コロナのため延期していました。

西部中の生徒さんや地域の方、大学生ボランティア、開発局の方など数十名が、汚れ防止のビニールカッパ、ビニール手袋、フェイスシールドに身を包み、汗だくで作業されていました。

落書きをしている人は、もう二度としないでほしいと思います。
同時に、公共のものは大切にしよう!ということは、誰もが学校やその他の機会で学んだはずだという思いがあります。ですから、落書きをする人が現れることをとても残念に思います。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る