ここから本文です。

現在のページ

説明文を読む(11月5日)

3年2組、2時間目の国語の授業は、「すがたをかえる大豆」という説明文の学習です。
授業の最初は、本文の音読です。子どもたちは声も姿勢もがんばっていました。

11月5日1

授業では、大豆がどのように食べられているかを紹介している順番について考察し、それを後ほど、何かを紹介する文を自分が書くときに役立てていきます。
子どもたちは本文から必要な言葉を見つけたり、自分の言葉でわかりやすくまとめたりするなど、熱心に学習に取り組んでいました。

授業終了後、アカゲホールを通ると、卒業アルバム関連の写真撮影を行っていました。

11月5日2

早いもので、今年度も8か月が過ぎようとしています。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る