ここから本文です。

現在のページ

読書とスポーツの秋(11月4日)

祝日明けで、子どもたちの調子はどうかなと思いながら登校の様子を見ていましたが、みんな変わらず元気でよかったです。1年生は朝、玄関開錠前に来た子がいつもより多く、驚きました。(注:朝、玄関の開錠までは外で待つことになりますので、早すぎないよう指導しています)

読書月間の西部小。今日は、もこ もこもこさんによる、4年生・5年生対象の「ブックトーク」が行われました。今回のおすすめ本のテーマは「スポーツ」でした。
11月4日1  11月4日2

スポーツをすることのよさ(お薬の代わりになること ”幸せホルモン”が出ること など)や、スポーツに関するクイズ(オリンピック金メダリスト最年少は何歳か など)、また、いわゆる運動神経は生まれつきで決まるのではなく、高めることができることなど、本の紹介を含め、たくさんのことを学びました。

~~”笑い”は脳の働きを高めます~~
11月4日3

今、アカゲホールにはスポーツに関する50冊近くの本が展示されています。

子どもが「本に親しむこと」と「スポーツに親しむこと」、どちらも大事だと思います。今回その両方に触れてくださったもこ もこもこさんに感謝します。

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る