ここから本文です。

現在のページ

「挑戦」できるかが決まります(9月6日)

タイトルの話は後ほど。
まずは今日の授業から。2年生国語、文を読んでわかったことの発表です。
ノートに書いたことを読んでいるのですが、姿勢が良いです。

9月6日1  9月6日2

このような正しい姿勢はぜひ身につけさせたいです。


今日は児童会役員選挙 立会演説会・投票の日でした。

4年生 立会演説会の様子です。

9月6日3  9月6日4

続いて5年生の様子

9月6日5  9月6日6

そして6年生の様子

9月6日7  9月6日8

選挙に立候補するのは、小学校生活ではなかなかの「挑戦」です。
多くの候補者が「自分を変えたい」「挑戦したい」と、自分の階段を上る気持ちを述べていました。実際に、選挙への立候補によって、子どもは一回り大きくなると思っています。
一方、6年生の集会の時に聞いてみたのですが、今までの小学校生活で、書記局や委員長を経験した子は、14人でした。役職を務める方は、やりたくてもチャンスはなかなか来ないものです。

候補の子たちは、「あいさつをきちんとする」「仲間を大切にする」「居心地のよい」学校を目指すと言っていました。
全員が当選したらいいなあと思いました。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る