ここから本文です。

現在のページ

森の素材で作品づくり(7月29日)

 暑い日が続いていますが、子どもたちは暑さに負けず元気に過ごしていることと思います。今日は、西部中学校を会場に、西部地区生涯学習振興会主催の「木工クラフト教室」が行われ、15名の小学生が参加しました。昨年は中止でしたが例年行われており、今回も林野庁石狩森林管理署の森林インストラクターの方がご指導くださいました。

7月29日1

 木の枝や実などを材料に、子どもたちはとても素敵な作品を仕上げていました。作った子ども自身も出来栄えを気にいった様子でした。

7月29日2

7月29日3

 最後に行った作品の発表で、「できれば家の玄関に置いておきたい」と言っていた子がいたり、帰るときに「楽しかったー」と言っていた子がいたりと、充実した様子でした。講師の先生、振興会の皆様、ありがとうございました。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る