ここから本文です。

現在のページ

平和であること(7月2日)

 今日は「全校平和集会」の日です。書記局の進行で行われました。書記局は、昨日のCSあいさつ運動に続いての活動で、毎日頑張っています!

7月2日1

 もこ もこもこさんによる読み聞かせ「へいわって どんなこと」を全校で視聴しました。戦争が起きたらどうなるかということについて書かれています。
 視聴後、書記局の子が述べたお礼と感想の中に、「日常から幸せを見つける」という言葉がありました。まさにその通りだと思いました。戦争で、建物が壊れ、命が奪われるということだけでなく、普段の何気ない平和な日常が奪われるということに、この読み聞かせでは多く触れていました。
 すべての人々が、戦争のない世の中を作っていくべきだと思います。

 視聴後は、各学年で折り鶴を作りました。毎年制作している、8月6日に広島県で行われる平和祈念式典に献納する折り鶴です。
 1年生は、6年生と一緒に鶴を折りながら、折り方を習いました。
7月2日2
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る