ここから本文です。

現在のページ

4月30日 1年生を迎える会開催(5月6日)

皆様GWはいかがお過ごしでしたか。コロナの状況がよくないので自粛ムードだったのではないでしょうか。学校としても改めて感染予防のため、手洗いなど今行っている取り組みを徹底していきます。

先週4月30日に「1年生を迎える会」がビデオ視聴の形で行われました。今年度、全学年による行事は、この会が初となります。児童会書記局が司会進行をしました。

2年生は歌、そして1年生へメダルのプレゼント。
5月6日1  
3年生は踊り、縄跳び披露
5月6日2
4年生は歌、メッセージ
5月6日3
5年生は集団行動と長縄跳び
5月6日4
6年生は学校生活をニュース仕立てで紹介(CMも入る芸の細かさ)
5月6日5

1年生から、一人一人の自己紹介、校歌披露
5月6日6

この会は1年生を西部っこの一員として「迎える」、仲間入りの時間です。今回はビデオでしたが、体育館でできれば…と今も思ってしまいます。
全校児童が同じ会場にいれば、頑張りも直に伝わり、仲間意識も強くなるでしょう。

しかし、現在は「学校の新しい生活様式」にそった学校生活を送る必要があります。
コロナの終息を心から願うばかりです。

1年生の様子は何度かお知らせしていますが、立派に小学校生活を送っています。今後の成長が楽しみです。









 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る