ここから本文です。

現在のページ

学習規律を身につける(4月12日)


 以前もご紹介した学習規律ですが、「西部っこ5つの約束」をもとに指導しています。指導の時期は、何といっても新学期の最初です。
 そして、3年生には新しい教科「社会科」「理科」が加わりました。
 学習規律と新しい教科のことをお知らせしたいと思います。

 3年1組は社会科の学習をしていました。方位磁針を自分で見ながら、教師の説明を聞き、東西南北などの方位について学ぶ活動です。
「5つの約束」の中に、聞き方もあります。この場面で教師は、「静かにしよう」や「話を聞こう」という指示はしていませんし、必要ありませんでした。
 方位の学習に集中する子どもたちを、ぜひ紹介したいと思いました。

4月12日1  4月12日2


3年2組は理科の授業でした。身の回りにある植物などを詳しく観察する学習です。

4月12日3  4月12日4

詳しく観察する⇒虫眼鏡などの道具を使う  観察したら⇒絵などで特徴を記録する など、3年生になって始まった理科の学習の基本的なことを学んでいます。
 2組の子どもたちも、観察と記録に集中していました!

 社会科も理科も、身近なものから学習を進めていきます。
 学習のベースとなる規律についてもどんどん身につけてきています。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る