ここから本文です。

現在のページ

安心して学校生活を送るために(校長室から)

全校一斉の取組として

 子どもたちが安全に生き生きと学校生活を送るためには、互いを理解し、尊重する気持ちが大切です。そのため、学校では道徳科をはじめとする全教育活動で道徳教育の充実に取り組んでいます。しかし、時には自分本位の考え・行動により、相手を傷つけてしまうこともゼロではありません。そこで、学校ではいじめアンケートや個別の面談等に取り組み、実態把握に努め、スピード感のある対応を心がけています。また、最近は石狩管内においてもコロナウイルス感染症拡大により、学級閉鎖の対応を行う学校が増えてきました。本校では、全学級において、コロナウイルス感染症への理解と感染した方への配慮等についても考え、指導しています。
 子どもたちの健やかな成長のために、いじめの未然防止と速やかな対応に学校は今後も全力を尽くします。保護者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
※下記の写真は道徳科でコロナウイルスについて学ぶ子どもたちの様子です。
道徳 プリント
発表 整列
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る