ここから本文です。

現在のページ

自己有用感の高まり(校長室から)

全校なかよし集会より

 自己有用感とは、「自分は人の役に立っている」「 をすると喜んでもらえる」など、他人から評価されることによって得られる感情のことです。異学年交流により、上の学年は自己有用感が高まり、下の学年は「感謝」「あこがれ」「向上心」などを感じます。ゲーム、出店などの準備が大変だったとは思いますが、価値のある集会でした。
(3・4年/1・6年/2・5年での交流)
4 4
くじ 4
6 6
6 6
5 5
5 5

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る