ここから本文です。

現在のページ

東広島市との交流(校長室から)

児童会役員によるオンライン交流

 コロナ禍の影響により、今年度は東広島市との子ども大使の交流事業が中止になってしまいました。しかし、何かできることがないか教育委員会を中心に協議した結果、児童会役員によるオンライン交流を行うことになりました。そこで、西部小学校は東広島市の三津小学校、東志和小学校との交流を行いました。それぞれの学校の様子や町の様子、子どもたちの服装や遊びについても交流しました。30分ほどの交流でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
児童会役員 オンライン
発表 発表
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る