ここから本文です。

現在のページ

算数的な見方・考え方(校長室から)

5年生算数「図形の角を調べよう」より

 四角形をすき間なく敷きつめましょう。これが今日の課題です。パズルのように絵や模様をヒントに解決することはできません。この勉強では、四角形の4つの角の和が360度であることをヒントに敷きつめる必要があります。また、辺の長さに着目している子どももいました。これがまさに算数的な見方・考え方です。このような各教科における見方・考え方をぜひ、身に付けさせたいと思います。
考える 考える2
特 解く3
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る