ここから本文です。

現在のページ

総合学習「わっつタイム」

学年 内容 領域
3年 『北広自慢 北広島の特色』
北広島の人々や伝統文化,豊かな自然を調べ,発表します。また北広島の自然,史跡,名所,観光についても調べていきます。社会見学などを通じて,実際に見学する活動などもしていきます。
『地域のおいしいもの探検隊』
北広島で生産される農作物について,自分なりの方法で,調べたことを発表します。野菜や果物の生長や流通を知り,自らの食生活をふり返りながら学習を進めていきます。

 
地域
4年 「あかげ米を食べよう!」
赤毛米の田植えから精米して食べるまでの一連の体験活動を通して,米作りの手順や大変さや先人達が厳しい自然条件の中で,様々な工夫や努力をして米作りを進めてきたことを学習します。
また,地域の歴史や自然についても学習していきます。
「水博士になろう」
水と川との関わりについて知り,自分たちの生活が自然や人々の工夫により成り立っていることに気づくよう学習を進めていきます。地域の川として自然の森キャンプ場なども活用して学習を進めます。
環境
5年 「障がいって,どんなこと」
障がい者の疑似体験を通して,障がいについて理解を深めていきます。体験することにより,自分でできることは何かを考え,実践に結びつけていきます。そして,障がいのある方と心のふれあいができることを知り,自分のよりよい生き方についても考えます。
「ともに生きる」
施設の訪問を通じて,お年寄りや障がいをもった人たちの生活の様子を知り,お年寄りや障がい者の立場や気持ちを考え,心のこもった接し方ができるよう学習していきます。
福祉
6年 「日本を知ろう」
茶道,箏,尺八などに触れながら体験し,歴史の重さや文化の価値を学び,日本の伝統文化に対する興味・関心を高めます。また地域の方々を講師に招き,文化の伝承は様々な人たちの活動によって支えられてきていることを学びます。
「世界を知ろう」
世界の文化や料理について調べる活動を通して,民族の多様性について学習を進めていきます
国際理解
E-タイム 外国語や外国の文化に触れることを通して、課題を追求していきます。
コンピュータ学習 パソコンに親しみ、基本的な操作ができるように学習していきます。また、情報モラルについても学習していきます。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る