ここから本文です。

現在のページ

校内研究授業② 

石狩教育局から冨久尾指導主事、北広島市教育委員会から小島指導主事をお招きし、
特設授業の実践を踏まえた校内研修を行いました。

今年度2回目となる今回は、2年A組の生徒による数学科の授業です。

 本校では昨年度から、『ともに学び、高め合い、支え合う生徒の育成~「主体的・対話的で深い学び」のある授業を通して~』の研究主題を踏まえ、「授業づくり」、「集団づくり」にフォーカスして研究を進めています。

今回の授業では、平行と合同の単元において、
作図の方法が正しいことを証明する手順を理解することができること、三角形の合同条件を使って、作図の方法が正しいことを証明することができることを目標に授業を展開して研究主題に迫りました。
既習事項を踏まえ、ICTも効果的に活用しながら、学びあう中で学習を深めます。

また、授業後事後研修では、実践を踏まえて様々な意見を交流、共有しました。
この成果は、今後の授業改善に繋げていきます。
12345678910
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る