ここから本文です。

校内授業研

石狩教育局より冨久尾指導主事、北広島市教育委員会より高秀指導主事をお招きして研究会を実施しました。
1年B組の生徒たちの協力の下、5時間目の特設授業で技術・家庭科(技術分野)の実践。

本校では今年度、『ともに学び、高め合い、支え合う生徒の育成~「主体的・対話的で深い学び」のある授業を通して~』の研究主題を踏まえ、「授業づくり」、「集団づくり」にフォーカスして授業研究を進めています。

特設授業では、自分たちが製作するものの模型を使って周囲にプレゼンテーションするという内容でした。

意見を交流して相互に評価する中で、生徒一人ひとりが自分の作品をより良くするためのポイントを考えます。

主体的・対話的で深い学びの実現に向けて、たくさんのアドバイスをいただきました。
今回の実践を踏まえ、これまで以上に日常の授業改善を進めていきます。
15
33
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る