ここから本文です。

同窓会

北広島市立大曲小学校 同窓会 規約

第1章 総則

  第1条 本会は、大曲小学校同窓会といい、事務所を北広島市立大曲小学校に置く。
  第2条 本会は、会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与することを目的とする。
  第3条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
       1 会員相互の親睦を図る。
       2 母校教育の後援をする。
       3 その他、本会の目的を達成するために必要な事項。
 
第2章 会員
 
  第4条 本会は、北広島市立大曲小学校を卒業、又は、在学したことのある者をもって会員と
      する。
 
第3章 役員
 
  第5条 本会に、次の役員を置く。
       1 会長 1名
       2 副会長2名
       3 幹事長 1名
       4 幹事 各期若干名
       5 会計 2名
       6 監査 3名
  第6条 会長、副会長、会計、監査は、総会において全会員中より選出し、本会の運営にそれ
      ぞれ責任を負う。
  第7条 幹事長は、会長の指名により会務の円滑な運営にあたる。幹事は、卒業各期に若干名
      選出し、本会の運営・事業の執行にあたる。会計は、会計事務を処理し、総会において決
      算の報告をする。
  第8条 役員の任期は、5ヵ年とする。但し、重任は妨げない。
 
第4章 総会 
 
  第9条 総会は、毎年1回開くことを原則とする。また、会長が必要と認めたときに開く。
  第10条 総会は、次の事項を報告し、審議する。
       1 予算及び決算。
       2 事業・運営に関すること。
       3 その他、必要なこと。
  第11条 総会の議長は、総会で選出する。
 
第5章 会計
 
  第12条 本会の費用は、会費、寄付金、その他の収入をもってあてる。但し、会費は必要に応
       じ徴収する。卒業生は、卒業の際、特別会費として1,000円を納入する。
  第13条 本会の会計年度は、毎年5月1日に始まり、翌年、4月30日に終わる。
 
付 則
 
  第14条 この会に顧問を置くことができる。顧問は、総会の議を経て会長が委嘱し、会の諮問
       に応ずるものとする。
  第15条 本会は、昭和46年7月17日制定。
              昭和56年1月18日 一部改正適用する。
              平成13年3月20日 一部改正適用する。 


 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る