ここから本文です。

現在のページ

校外生活のきまり

北広島市内児童生徒のよりよい郊外生活を送るために
 
 このきまりは、北広島市教育研究会生徒指導研究協議会及び子供サポートセンターで設定しているものです。

<外出時のきまり>
◆外出
  小学生の帰宅時刻
    5月~8月:午後6時
        9月:午後5時30分
       10月:午後5時
   11月~2月:午後4時
    3月~4月:午後5時

  中学生の帰宅時刻
    4月~9月:午後7時
   10月~3月:午後6時

 以下、「小学生:小中学生:中」と表記します。

  :盆踊り/花火大会/祭典等の帰宅時刻も上記の通りとする。
     1~3年生だけで校区外に行かない。
     小学生だけで市外に行かない。

  :盆踊り/花火大会/祭典等の帰宅時刻は、午後9時とする。
     上記の時間を過ぎる場合は、保護者同伴とする。
     外出時は生徒手帳を携帯する。
     外出時は派手な身なりをしない。

◆外泊
  :お互いの保護者の許可を得る。
  :友人宅や知らない家への外泊は禁止する。

<遊び等についてのきまり>
◆ゲームセンター等への出入り
  :保護者同伴とする。
  :保護者同伴とする。
     パチンコ店への出入りはしない。

◆カラオケボックス
  :保護者同伴とする。

◆映画館
  :保護者同伴とする。
  :保護者の許可を得る。

◆イベント
  :保護者同伴とする。
  :保護者の許可を得る。

◆店等への出入り
  :必要以上のお金を持ち歩かない。
     用事もないのに立ち入らない。
  :登下校時は店への出入りはしない。
     また、用事もないのに立ち入らない。
     漫画喫茶・ネットカフェ等は保護者同伴とする。

◆花火等
  :保護者同伴とする。
  :安全面/騒音など周りに迷惑をかけない。

◆海水浴/キャンプ/登山/スキー
  :保護者同伴とする。
  :近場のスキー場以外は保護者同伴とする。

<携帯電話・パソコン>
  :メールやプロフィールサイトなどで、他人の悪口やうわさ話などを書き込まない。
       携帯電話は、学校への持ち込みを原則禁止する。  

<交通安全>
  :原則として認めない。
  :自転車による通学は許可制とする。
  :自転車は交通ルールを守って乗る。
       ・信号や一時停止を必ず守り、安全を確かめる。
       ・交差点では、必ず止まり安全を確かめる。
       ・自転車通行可の歩道を走るときは、歩行者優先。
       ・二人乗りや携帯電話を使用しながらの運転は禁止。

<その他>
◆アルバイト 
  :禁止する。
  :学校へ届出/許可制とする。(原則認めない)

◆その他
  :公共施設では、きまりやマナーをよく守り、気持ちよく利用する。
       (物を大切に扱う、使うときは譲り合うなど)
       飲酒、喫煙、薬物乱用は絶対にしない。
       不審者、変質者には、十分注意する。

  イ・カ・ノ・オ・ス・シ
   ・知らない人についてイカない
   ・知らない人の車にらない
   ・お声を出す
   ・ぐ逃げる
   ・まわりの大人にらせる
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る