ここから本文です。

現在のページ

臨時休業中の課題配付について(5月15日)

大曲東小学校 保護者の皆様

 

 家庭での学習習慣の継続・形成のため、5/18(月)の午後に、臨時休業中の約5日分の宿題を届けます。感染の危険性を避けるため、各家庭のポストに教職員が届ける形とします。学童に入所している児童には、学童で渡します。学童に入所していない兄弟姉妹がいる場合、その兄弟姉妹の分も渡します。宿題は丸つけをさせてください。(1年生は後日、担任がつけます。他の学年は自分でつけますが、難しければそのまま学校に戻してください。学校で丸つけをします)

 また、北広島市として、児童の安否確認を丁寧に進めているところです。過去に2回、メールを用いて安否確認を行いましたが、休業期間が長期にわたったことにより、今回はご自宅のインターホンを鳴らさせていただきます。宿題配付の際にインターホンを鳴らした時に、可能な範囲でよろしいですので、インターホンを通して配付した教職員と話したり、窓から手を振ってもらったりして、小学生の兄弟姉妹全員の安否確認をさせていただけると助かります。担任と担任外の教職員で分担して1家庭に1人で配付しますので、担任ではない教職員であっても、ご了承願います。感染の危険性を避けるため、屋外に児童が出る必要はありません。課題配付の際に安否確認ができなかった場合でも、後日、メールや電話等で確認いたしますので、ご安心ください。

なお、当日は取り組み終わった課題を回収します。以前に配付した際の封筒やご家庭にあるビニール袋等に入れて玄関のドアノブにかけたり、玄関フード内に置いておいたりしていただければ、回収いたします。集合タイプで1階にポストが何軒分も固まっている場合には、そのポストに取れるように入れてください。家庭学習ノート(1年生は取り組んでいません)については、臨休明けの提出で構いませんが、1冊終わったノートがありましたら、一緒に入れてください。課題の回収については、保護者の方が学校の職員玄関のポストに入れてもかまいません。

 また、18日の課題配付に併せて、学習の助けになる動画を配信予定です。メールと、課題とともに文書でお知らせいたします。

 

〇5年生は課題の解答用紙のみ、回収します。家庭学習のノートがあれば提出ください。

〇5月25日以降の分散登校については、未定です。決定次第連絡します。

 

〇臨時休業前に提出を呼びかけていた以下のものについては、臨時休業明けの提出で構いません。

・PTA一児童一活動希望用紙 

・健康カード(3~6年)

・習字セット(3年)

・裁縫セット(5年) 

以上、宜しくお願いいたします。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る