ここから本文です。

現在のページ

第2回学校運営協議会準備検討委員会

 第2回西の里中学校区学校運営協議会(コミュニティ・スクール)準備検討委員会が9月20日(火)18:30より行われました。
 これは、令和5年度からのコミュニティ・スクールの実施に向け、準備をすすめるもので、今回は委員長に中川委員、副委員長に山口委員を選出、大分県で開催される「地域と共にある学校づくり全国フォーラム」への派遣者の決定したのち、西の里中学校区学校運営協議会の概要の説明を事務局から受けました。
 最後に、「西の里地区の子どもの様子」について良い点、改善したほうが良いと思う点、そして、身につけさせたい資質・能力を5グループに分かれて話し合う「熟議」を行いました。熟議では、良い点として挨拶が良い、友だち思い、真面目という点、改善したほうが良い点として積極性が少ない、リーダーシップをとる子が少ない、主体性にかけ失敗を恐れるという点が出されました。そして身につけさせたい資質・能力として、挑戦する気持ち、コミュニケーションを積極的にとる姿勢が大切で、そのために、大人がきっかけをつくる必要がある、とグループの話し合いの様子が発表されました。
 次回は1月20日(金)18:30より西の里中学校にて行われます。

全体 gurup 3

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る