ここから本文です。

現在のページ

小中一貫教育全国サミットin北広島

 11月12日(金)小中一貫教育全国サミットin北広島が行われました。
 北広島市においては、平成23年度から小中連携の取り組みが始まり、平成30年度から全市一斉に小中一貫教育がスタートしました。今日は、北広島市小中一貫教育のこれまでの集大成を全国へ発信する日でもあります。

 学校は臨時休業となり、教職員はサミットに参加。これまでの小中一貫教育の取り組みを振り返り、他の都道府県、市町村の取り組みにも学びました。 また、オープニングイベントでは、生徒会前期執行部のメンバーが代表として西の里小学校児童会のメンバーとともに、北広島市芸術文化ホール花ホールにて行われたWEB配信に参加しました。生徒は、オープニングイベントの進行と、北広島市の魅力を全国にむけ、堂々と発信していました。
1 2 3

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る