ここから本文です。

現在のページ

生徒会役員選挙を実施

 10月14日、生徒会役員選挙が行われました。
 投票に先立ち、立候補者本人の演説がテレビ放送で行われ、その後各学級での投票に移りました。
 投票には、北広島市選挙管理委員会から実際の選挙に使用する投票箱を借用しました。平成28年6月から選挙権年齢が満20歳以上から満18歳以上に引き下げられ、若い世代が政治に関心をもち、積極的に政治に参加することを期待されている中、生徒も生徒会役員選挙に慎重な投票行動を行っていました。
演説投票
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る