ここから本文です。

現在のページ

生徒会役員選挙が行われました

生徒会役員選挙、新しい体制が決まる!   

 10月15日(木)、後期および令和3年度前期の生徒会役員・委員長の立会い演説会・投票(選挙)が行われました。コロナ対策として体育館の候補者をカメラで写し、他の生徒は各教室のテレビで演説を聞くという形でした。
 
 どの候補も、自分の名前と公約を書いた紙(パネル)を持ち、決意・抱負・公約を堂々と述べており、「やるぞ!」という気持ちが前面に出た演説でした。
 その後各教室で投票が行われ、放課後には結果も出ましたが、信任された(当選した)皆さんには、今の気持ちを忘れずにしっかりと役割と責任を果たしていってほしいと思います。 
 司会進行や開票作業にあたった選挙管理委員の皆さんも大変お疲れ様でした。

 さらに22日(木)には認証式が行われ(コロナ対策として放送室での式となりました)、生徒会役員・委員長と各学級の委員(代表)が認証状を受け取りました。

 役員・委員が頑張るのはもちろん、全校生徒が頑張る(事務局・委員会の活動に協力する)ことで、より良い「西の里中学校」をつくっていってほしいと思います。
 
 ガンバレェー! !(^^)!  

ら  ru 
    抱負を述べる候補者               緊張の候補者たち

る  れ 
  10/22 認証状を受け取る          10/22 就任の新たな決意 



 
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る