ここから本文です。

現在のページ

新入生オリエンテーションが行われました

テレビ放送による新入生オリエンテーションを行いました      

 入学式の次の日、4月7日(火)の午後、新入生オリエンテーションがありました。例年ですと、体育館に集会体系で集まり、生徒会役員による西の里中の紹介や生徒会組織の説明、そしてユニフォームを着るなどしての各部活動のPR・パフォーマンスがあるのですが、今年度は新型コロナウィルス感染予防のため、生徒会役員による説明や紹介はテレビ放送で、部活動紹介は各部長が教室を回って説明という形のオリエンテーションとなりました。

 そんなに広くはない放送室に生徒会役員や担当教師、学校長などが順番に入り、挨拶・説明・連絡等をしていきます。全員がマスクをして話すので、各教室のテレビにどのように映ったのか気になるところですが、ちょっとしたアクシデントがあったものの、無事に前半が終了しました。

 部活動の紹介・PRは、各部長が2~3人ずつ3つのグループに分かれ、順番に新1年生の教室を回って話をするという形で行われました。1年生は興味を持ちながらも真剣に話を聞き、部長達も緊張しながら自分の部をアピールし勧誘に努めていました。

く  け   
   テレビ放送による説明         各部長が1年生教室を回ってPR


 
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る