ここから本文です。

現在のページ

西の里小・中学校 特別支援学級合同クリスマス会

ひまわり学級(西の里小)とポプラ学級(西の里中)の合同クリスマス会開催!  


 12月6日(金)、西の里小学校と本校の特別支援学級、ひまわり学級とポプラ学級の合同クリスマス会が開かれました。小中一貫教育の取り組みの一つとして、小学校からの移動に市のバスを出してもらい、小学生が往復するという形で実施できました。
 小学生が到着して自己紹介の後、音楽発表ということで小・中の順に歌や器楽演奏、ダンス等を披露し合いました。最後は小・中学生入り交じっての歌とダンスで盛り上がりました。
 休憩の後は、体育館でのゲームでした。3択ボール渡しリレーでは、赤・白2チームに分かれてバレーボールやテニスボール、ピンポン球をバドミントンラケットや卓球ラケットで運び、十数秒で往復した子もいれば、数分かかって次の人にバトンタッチした人もいました。ドロケイでは歓声をあげながらたくさん走り回りました。
 昼食(給食)も、多目的室で全員一緒に楽しみ、感想を発表し合って閉会しました。

 の  は
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る