ここから本文です。

現在のページ

東部・西の里地区の特別支援学級合同宿泊学習

特別支援学級(東部・西の里地区)の合同宿泊学習に行ってきました   


 10月2日(水)~3日(木)、東部・西の里地区5校(東部小、北の台小、東部中、西の里小、西の里中)の特別支援学級合同宿泊学習がありました。児童生徒62名と、引率教師・介助員33名が2台のバスに分乗し、天候にも恵まれながら旭川・深川方面を回って充実した楽しい2日間を過ごしました。
 1日目は旭山動物園で昼食をとった後、違う学校の人たちとグループをつくり、多くの動物たちとふれあったり動物のいろいろな動きを観察したりしました。宿泊先は道立青年の家「ネイパル深川」。入館式後のレクリェーションで体を動かし、おいしい夕食と入浴の後、時間を守って就寝しました。部屋割りも同じ学校どうしだったり、違う学校の人といっしょだったりしました。
 2日目は、旭川に戻って旭川科学館を訪れ、たくさんの展示や催し物で楽しみました。お昼はイオン旭川西店2階のフードコートで、決められた金額の範囲で自分の好きなものを注文し笑顔で食事をしました。
 動物園で違う学校の人たちと動物を見たり、ルールと時間を守ってレクリェーションや食事、入浴、展示見学をしたり、決められた範囲内で昼食を購入したりと、たくさんの学びと体験をした2日間でした。

か    き   
    旭山動物園で            青年の家でのレクリエーション

く    け  
  旭川科学館で宇宙飛行士訓練        フードコートで昼食


 
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る