ここから本文です。

6.校章

校章について


本校の校章デザインは、「中」を囲む円形と、それを囲む三角形で構成されています。

 外周をめぐる三角形は、永遠の進歩と安定を表している。その中に伸びやかな「とど松」を配し、地域の象徴としています。

 中心の円形部分では、上部に「西」という文字をデザイン化して組み込み、下部には「里」をデザイン化して組み込んであります。

 これらの象形を総合して、「とど松のごとく、伸びよ、たくましく、里中生徒」を願っています。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る