ここから本文です。

道徳の研究授業

11月17日 (木) 研究授業

 5時間目に石狩教育局の指導主事を迎え、6年1組で道徳「手品師」の研究授業が行われました。この授業では、大劇場での活躍と子どもと交わした約束との間で迷った手品師の姿を通して、誠実に生きるとはどういうことかを考え、自分の見方を広げることをねらいとしていました。


1234



 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る