ここから本文です。

現在のページ

家庭学習の手引き(1・2年生用)

平成30年度

1.べんきょうする時間

15~30分
まいにちべんきょうをしよう!

べんきょうするときのやくそく

◎まいにち べんきょうの じかんを きめてする
◎べんきょうちゅうは テレビや ゲームの スイッチを きっておく。
◎べんきょうを はじめたら たちあるかないで おわりまでやる。

2.すすんで やってみよう

☆はじめに しゅくだいを しましょう
☆しゅくだいが おわったら ほかのべんきょうを しましょう

たとえば こんな べんきょうを やってみよう

こくご・国語

・こえにだして きょうかしょを よむ。
・ひらがな カタカナ かんじを れんしゅうする。
・きょうかしょの ぶんしょうを ノートに かきうつす。

さんすう・算数

・けいさんの れんしゅうを なんどもする。
・きょうかしょや ドリルのもんだいを れんしゅうする。

そのほか

・えにっきや にっきをかく。(たのしかったこと。うれしかったことなど)
・すきな ほんを よむ。
・けんばんハーモニカの れんしゅうや せいかつかの いきものかんさつを する。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る