ここから本文です。

現在のページ

2018西の里健連協「地引網体験」

西の里地区青少年健全育成連絡協議会主催(略称:西の里健連協)の「石狩浜地引網体験」に学校代表で参加した教頭先生からレポート報告がありましたので御紹介します。

西の里健連協は、子ども達にも親しみやすく愛される通称として「里っ子けんれんジャー」を看板にして今年から活動を推進していくことになりました。

1.受付
1

2.さあ出発です。
2

3.石狩新港近くの浜で地引網のはじまり、はじまりです。
2

4.何が獲れたかな
4

5.こんなのも獲れたよ
5

6.カラスが飛び交い鳴いています
6

7.さあ、お楽しみのバーベキューのお時間です。ジンギスカンにも長蛇の列ができました。
77-2

8.みんなで仲良くお食事です。
8-18-28-3

9.「里っ子けんれんジャー」には、地引網体験のため、いろいろと準備をしていただきました。簡易トイレを運搬設置。大型バス駐車場所から浜までのマイクロバスでのピストン移送。バーベキューグッズのトラック輸送。バーベキュー先発隊の準備火おこし。参加者が多く時間が若干押しましたが、子ども達と参加者の歓声に事務局の皆様も疲れが飛び、心が癒されました。

ごみも持ち帰り浜をきれいにしてから、モエレの沼の観光をして西の里に戻りました。

海から離れている里っ子にとって、とても良い体験になりました。「里っ子けんれんジャー」の皆様方、企画と運営をいただきありがとうございました。
また、来年が楽しみになりました。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る