北広島市図書館 ここから本文です。

現在のページ

特集展示「世界アルツハイマー月間」

1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定し、この日を中心に認知症の啓発を実施しています。また、9月を「世界アルツハイマー月間」と定め、様々な取り組みが行われています。

北広島市では、地域支え合いセンターが、認知症という病気を正しく理解することで、地域全体で、認知症の方をあたたかく見守っていく、きっかけづくりを行っています。
認知症サポーターの活動のひとつとして、図書館の認知症に関する本のPOP(本の紹介)を作成してくださり、「世界アルツハイマー月間」に合わせて特集展示しています。
令和3年(2021年)9月30日(木)まで臨時休館中のため、ホームページでご紹介します。
 

展示期間

令和3年(2021年)10月31日(日)まで(延長になりました)
 
展示の様子 
POPの見本
 

展示内容

PDF認知症に関する本のPOP (1.7MB)」をご覧ください。

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

イベント

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る