はたちのつどいを挙行しました

令和5年(2023年)1月8日(日)、409名がはたちのつどいに出席されました。

会場の芸術文化ホールには、旧友との再会に喜びの声が響き、写真撮影や近況報告、思い出話で盛り上がるなど、笑顔があふれていました。

ステージでは、北ひろしま福祉会「勇太鼓」による力強いオープニングの後、上野市長の式辞、来賓紹介、参加者代表による誓いの言葉まで式典が行われました。
引き続き、アトラクションとして北海道日本ハムファイターズの伊藤大海、上川畑大悟選手からのお祝いのメッセージ動画が上映された後、「きたひろ.TV」による当時の担任教諭からのビデオメッセージが映し出され、笑いとともに昔を懐かしむ様子がうかがえました。その後、「札幌日本大学高等学校吹奏楽部」の皆さんによる「ディズニーランドセレブレーション」及び「栄光の架け橋」のお祝いの演奏が行われ、マスク越しに参加者の笑顔が見られました。

ギャラリーでは、記念撮影コーナーで写真を撮り、小・中学校当時の担任教諭からのお祝いメッセージを読むなど、賑わいが見られました。

結びに、このたびのはたちのつどい開催にあたり、ご尽力、ご協力をいただきました皆様、及びご臨席賜りましたご来賓の皆様に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。
参加者の皆さんには、周囲への感謝を忘れず、夢や可能性に挑戦し続ける勇気と、未来を切り拓いていく強い意志を持ち、今後とも邁進していただきたいと願っております。皆さんが、それぞれの道で大いに活躍され、実り多い人生を歩まれますことを心からお祈り申し上げます、

皆さん、おめでとうございます。

はたちのつどいの様子 はたちのつどい式典

お問い合わせ先

教育部 教育総務課
電話:011-372-3311(代表)