北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

印刷する

味覚の授業(R)inエスコンフィールドを開催しました

 令和6年(2024年)1月10日(水)、エスコンフィールドHOKKAIDO TOWER11 1階フードホールにて、「味覚の授業(R)inエスコンフィールド」を開催しました。

 この「味覚の授業」(R)は、美食の国として知られるフランスで30年以上にわたって行われている「味」に関する事業であり、北広島市では初めて開催いたしました。

 当日は、道内出身で世界的なフランス料理人である三國清三シェフを講師に、市内小学校5・6年生、28人が、甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の5つの味を当てるクイズを体験するなど、5感を使って味わうことの大切さや食の楽しみ、味の基本を実際に自分の味覚を使いながら学びました。
 最後に、三國シェフのサイン入り修了証をひとりひとりにお渡しし、記念撮影をして終了しました。

 児童からは、「これからはお母さんの料理をちゃんと味わいたい」などの感想を聞くことができました。

 本事業へ多大なるご協力をいただいた、三國清三様、「味覚の一週間」(R)実行委員会の皆様、(株)ファイターズスポーツ&エンターテイメントの皆様にあらためまして厚くお礼申し上げます。

 今後も、子どもたちの健やかな成長に資する事業を行ってまいります。

三國シェフの説明を聴く子どもたち5つの味を当てるクイズの様子記念撮影

ページの先頭へ戻る