ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

冬のミニ企画展「蔵出し展~なつかしい冬の生活道具」(終了)

本事業は終了しました。
 

展示のご案内

昔の北広島では、春を待つ中で冬にどのような暖房器具を使っていたのでしょうか。
北広島での冬の生活を収蔵品と写真から紹介します。

暖房器具は、薪ストーブから石炭ストーブ、そして現代の形へ変化してきました。
様々なストーブの種類やストーブの周りで使われてきた道具を展示します。
また、冬を楽しむスポーツであるスキーやスケートのむかしの道具も展示します。
当時の北広島の様子を思い描いてみてください。

暖房器具の画像
 

期間

令和3年(2021年)12月18日(土)~令和4年(2022年)2月27日(日)
※月曜日(月曜日が祝日の場合は、直後の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)は休館となります。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、変更や中止となる場合があります。
 

時間

9時00分~17時00分
 

場所

〒061-1134 北海道北広島市広葉町3丁目1番地(北広島市広葉交流センター内)
北広島市エコミュージアムセンター知新の駅
1階企画展示スペース
 

入場料

無料

問い合わせ先

教育部エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る