ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

共栄町3丁目の石碑

共栄町3丁目の石碑【遺産10:歴史】

 三つの石碑があり、北広島の開拓に尽力した和田郁次郎に関係する石碑や、北広島の教育に貢献した岩間鉄次郎(~1928年)の功績をたたえる石碑があります。
 
  • 「彰徳碑」:北海道開拓の功労者130名に和田郁次郎が選ばれたことを記念して、大正7年(1918年)、当時の小池三郎村長と多数の協賛者によって建立されました。
  • 「創成移民留魂塚」:この石碑は、明治17年(1884年)に郁次郎とともに移住した人たちの名前が刻まれているもので、大正12年(1923年)に郁次郎と多数の協賛者によって建立されました。
  • 「岩間先生之碑」:岩間鉄次郎は廣島尋常高等小学校の校長で、広島教育会や青年会、青年団の育成に尽力した人です。石碑は、昭和4年(1929年)に鉄次郎の功績をたたえ、同校の有志によって建立されました。
     
称徳碑の画像
彰徳碑
 
創成移民留魂塚の画像
創成移民留魂塚
 
岩間先生の碑の画像
岩間先生之碑
 

アクセス

所在地:北広島市共栄町3丁目 東部住民プール向かい
 

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る