ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

南の里緑地

南の里緑地【遺産6:自然】

 南の里緑地は、平成17年(2005年)都市緑地法に基づき国が指定した南の里特別緑地保全地区(183ヘクタール)です。
 また、本緑地には、北海道自然環境等保全条例に基づき道が指定した南里環境緑地保護地区もあります。
 南の里特別緑地保全地区の地形は、島松の丘陵地に区分される丘陵地形であり、地区内を南里川、地区南側は島松川が流れています。
 植生は、コナラ等を主体とし、地区の景観を構成する重要な要素となっています。また、学術的にも貴重な生物も確認されるなど、多様な野生生物の生育・生息地となっています。
 林内は、適度な起伏がある1周1.4キロメートルの散策路が整備されており、20分ほどで森林浴やウォーキングが楽しめます。

南の里緑地のミズバショウが生える谷間の画像
南の里緑地 谷間のミズバショウ
 

アクセス

所在地:北広島市南の里192-8他
 

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る