ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

東部地区サテライトについて

「屋根のない博物館=エコミュージアム」では、歴史的な遺物や自然環境、産業の遺構やまちの記憶などを地域の「遺産」として捉え、これら遺産を現地で保存・活用することを基本としています。
 また、わたしたちのまちでは、それぞれの遺産がもつ特性などに着目して、関連する遺産をグループ化したものを「サテライト」と呼んでいます。
 「東部地区サテライト」は、開拓記念公園や広島神社といった開拓の歴史を伝える歴史遺産、レクリエーションの森や千歳川周辺といった豊かな自然、大型動物化石を産する音江別川流域やクロスラミナなど太古の自然を今に伝える自然遺産からなるサテライトです。太古から続く自然とそこに育まれた人々の歴史を学ぶことができます。
 

東部地区サテライトの遺産

 東部地区は北広島市の東部に位置し、千歳川沿いの田園地帯から市役所、JR北広島駅を中心とした市街地、そして輪厚川や音江別川が谷を形成する野幌丘陵の森林地帯など様々な環境があります。下の地図の斜線で網をかけた部分が東部地区です。

北広島市東部地区の位置と範囲

 上の地図の破線で囲った部分を拡大した図が以下の地図(GoogleMap)です。この範囲に、12の遺産があります。



 各遺産の詳細は下記のリンク先で見ることができます。
 

歴史遺産

開拓記念公園(中心施設)

その他歴史遺産

 

自然遺産

北広島市レクリエーションの森(中心施設)

その他自然遺産

 

おすすめ見学ルート

PDF東部地区サテライトおすすめ見学ルート (161.4KB)
注)私有地等の記載のある場所には立ち入らないでください。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る